「女性たちの道しるべ」
「キャリアカウンセリングのプロ」をめざして

第2回
職業アドバイザー養成講座
(終了しました

2000年9月15日(金・祝)・16日(土)・17日(日)
会場/大阪府立女性総合センター


「仕事」をどう選ぶかは「どう生きるか」ということ。21世紀はあらゆる分野への男女共同参画が期待されます。しかし、女性の自立に最も必要であり、その「案内役」ともいえる「職業アドバイザー」がいないことはきわめて重大な問題ではないでしょうか。今後は多くの職業アドバイス能力を持った人材を育成し、現職での活躍はもちろん、将来はそれぞれの地域での「職業アドバイザー」としての開業も期待したいところ。いずれも社会の大きな期待と役割を担っていることはまちがいありません。


職業アドバイザーはこんな分野で活躍します

高校、女子学生の多い短大・女子大・専門学校などの教育担当、進路指導に企業(採用時や、日々のキャリアアップ。各種能力開発・企画担当者として) 女性センターなどの女性問題の相談:セミナー企画やネットワーカーに人材紹介事業、NGOやNPOなどの活動組織や地域活動やまちづくりに

【内容】
●ガイダンス ●職業アドバイザー基礎講座
●カウンセリング技法・手法 ●アントレブレナ(起業)講座
●キャリア・アップ講座 ●特別研修         他
■募集定員 25名(最小催行人数15名)
■全日程受講料 50,000円(宿泊が必要な方はお問い合わせください)
■3日間の研修
■受講資格 実務歴(社会経験)5年以上/原則として全日程参加可能な方
【主催】WANA関西事業部 財団法人大阪府男女協働社会づくり財団
【企画】女性と仕事研究所

<<BACK